OZソリューション

分散DBのマルチアクセスができるWebビジネスソリューション 「OZ Solution

OZソリューションの概要

OZ_LogoREF OZ Solutionは Webレポート、Webアプリケーション、スマート端末用電子帳票開発に置いてWYSIWYG、ワンソースマルチプラットフォームの特徴を持って開発・保守の生産性が高く多様なWebビジネスニーズにお応えします。

 

■ 製品構成

OZ レポート OZ レポート
Webレポート・帳票開発のレポーティングソリューション
OZ_eForm_logo_IMG OZ e-Form
PCはもちろん、スマート端末でも入力可能な電子帳票開発ソリューション
OZ_XStud_logo_IMG OZ XStudio
RIA基盤のWebレポート、Webアプリケーション統合開発ソリューション

 


各製品の特徴

OZ レポート

OZ_Rept_BOX

OZ レポートは企業で利用しているレポート・帳票のデザインをはじめ、配布、運用、管理に至るまで全ての作業を支援するエンタープライズレポーティングソリューションです。

OZレポートの主な特徴

  • レポート開発の生産性の向上
  • リアルタイムなレポート (実行時のデータをレポーティング)
  • ワンソース・マルチプラットフォーム(デバイス)の対応
  • 大規模ユーザ環境での安定性及び経済性
  • 多様なレガシーシステムと連動
  • Java及び.Netプラットフォームをサポート
  • ユーザ中心の分かりやすい開発UI
  • 多言語サポート

導入効果

  • 生産性の向上
    Webレポートの開発が簡単なため、開発生産性を向上し高品質のサービスを提供します。
  • 性能の改善
    データの分割、圧縮転送などで快適なレスポンスを提供します。
    必要なデータのみ送信するため、NWのトラフィックを抑えます。
  • 優れた拡張性
    既存システムのDB、アプリケーションとの効率的な連動が可能です。

【 レポートサンプルイメージ 

OZR_Sample1 OZR_Sample2
OZR_Sample3 OZR_Sample4

 


OZ e-Form

OZ_eForm_BOX

OZ e-Formは紙媒体で制作される申込書、契約書など企業で利用する多様な帳票(文書)を手軽に電子文書化し、モバイル環境での照会、データ入力及び電子署名まで支援するソリューションです。

OZ e-Formの主な特徴

  • 電子帳票開発の利便性 : ワンソース・マルチプラットフォーム(デバイス)の対応
  • XML書式基盤でデータ通信を行うためネットワークの負荷が低い
  • 多様な入力コンポーネントを提供 : テキスト、コンボボックス、写真撮影、音声録音、蛍光灯ペンなど
  • 多様なシステムとの連動 : タイムスタンプ、ERP/CRMシステムなどと連動可能
  • 専用のモバイルビューア提供 (iOS及びAndroid)
  • 通計分析レポート機能 : クロスタブ、チャート、テーブルなどのコンポーネント提供
  • 手書き電子署名機能

導入効果

  • オフライン業務のプロセスを改善し業務の効率性を向上
    文書受付、データ入力、送付、お客様先への再訪問など手間が掛かる業務プロセスを改善
  • グリーンIT環境の実現とコスト削減
    契約書、申込書などをペーパレス化、オフライン業務による人件費の削減
  • 文書のセキュリティを強化
    紙文書の保管/廃棄課程で発生する個人情報漏れのリスクを除去し、
    セキュリティソリューションと連動で文書内容の漏れ、偽造などを防ぐ
  • お客様のサービス満足度を向上
    迅速且つ正確な業務処理によるお客様の満足度を向上

 

【 関連イメージ 

e-form_Process_IMG

<OZ e-Formの高速処理方式イメージ>

Componet_Kind

<OZ e-Form コンポーネントのイメージ>


OZ XStudio

OZ_XStudio_BOX

OZ XStudioはRIA基盤のUIソリューションであるOZ Applicationと OZ Reportを統合したアプリケーション開発ソリューションとして強力且つRichなGUI及び4GLツール以上の開発利便性を提供し必要なUIとレポートを簡単で素早く開発することができるため、開発の生産性及び業務の効率性をより高めることが可能です。

OZ XStudioの主な特徴

  • 柔軟なシステム開発 : C/SとWeb基盤システムの同時構築、Unicode、MDIを支援
  • データソースへの接続及びデータの抽出の利便性
    多様且つ標準化されたデータソースの連動、ユーザレベル別のクエリデザインモードを提供
  • ビジュアル的で使いやすい開発UI環境
    ウィザード基盤、Drag&Drop方式、スクリプトを提供
  • モジュール化及び共有機能
    ユーザ関数、スタイル、コンポーネントを再活用できるため開発及び維持保守の生産性を改善
  • MVC基盤で開発及び保守の効率性を向上など

導入効果

  • ユーザ側
    ・システム上で多様なRich GUI及び機能を提供
    ・C/Sと同じインタフェースにてシステムの適応、満足度を向上
    ・高品質のレポート(帳票)の安定的な出力及び活用
    ・システムのレスポンス速度を改善し、業務の効率性を向上
  • 開発及び運営者側
    ・多様なコンポーネント基盤の開発とコーディングの量を減らすため開発生産性を大幅に向上
    ・プレゼンテーションとビジネスロジックの分離でMVCモデルの開発が可能
    ・UIとレポート開発及び運用の一元化
    ・管理ツールを利用したサーバ状態のモニタリング及びDocument管理機能を提供
  • 性能の改善
    ・データの分割転送、圧縮転送などでレスポンスの改善及びサーバの性能を向上
    ・クライアントのリソースを活用するため、サーバの負荷を大幅に縮小
    ・必要なデータのみ転送するため、ネットワークの負荷を縮小

【 関連イメージ 

ozxstudio_tooles
<OZ XStudioの構成>

OZ_App_flowchart

<OZ XStudio運用イメージ>

コメントは停止中です。