WANの効率化

WANの効率化ソリューション「RAPICOM」

■ 製品の概要

Rapicom_LogoRAPICOMは一般的な手法とは異なる通信高速化手法を採用することで、従来のWAN高速化装置では解決できなかった問題に対応できる可能性を持った「次世代型WAN高速化装置」です。RAPICOMは、長距離ネットワークや無線通信における通信性能を改善する従来のWAN高速化装置と比べ多くの利点を持ち合わせています。

 

RAPICOMを使用すると

WANトラフィックの回線利用率を最大94%と理論値の近くまで高めることができます。”
※ 専用線使用時

“ルーターなど既存ネットワーク機器の設定変更が不要です。


■ ベンチマーク : WAN通信遅延スループット耐性(TCP/HTTPの場合)

Bench_TCPHTTP @計測環境 回線
100Mbps、パケットロース 0%@計測対象
HTTP RAPICOMディフォルト(Quenue=1024 Multiplicity=4)TCP RAPICOMディフォルト(Quenue=1024 Multiplicity=4)
HTTP RAPICOMなし
TCP RAPICOMなし

 

※ 製品の詳細資料請求、ご質問、価格などはお問合せください。

コメントは停止中です。